本田圭佑

<本田はJリーグには行かない>今夏の日本復帰を否定したミラン番記者、来季移籍先は?

<本田はJリーグには行かない>今夏の日本復帰を否定したミラン番記者、来季移籍先は?
1 :Egg ★@\(^o^)/ :2017/05/02(火) 11:54:04.45 ID:CAP_USER9.net
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、4月30日の敵地クロトーネ戦(1-1)で出番なしに終わった。23日に本拠地で行われた前節エンポリ戦(1-2)では後半42分に投入された背番号10だが、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が2試合連続で起用することはなかった。

 今季限りで契約満了となる本田には、今季終了後のJリーグ復帰の可能性も浮上していると一部メディアで報じられたが、ミラン番記者は新天地は別にあると指摘している。

「(クロトーネ戦は)センセーショナルな引き分けに終わった。とてもがっかりした。インテルが負けたので、その間に上位に上がっていける良いチャンスを逃してしまった。残念だ。次節のローマ戦では、本田のプレーが見られるといいね」

 地元テレビ局「7ゴールドTV」で、ミランの番記者を長年務めているパオロ・ヴィンチ記者はこう語った。2014年1月にCSKAモスクワから移籍金ゼロで加入して以来、イタリア人記者では珍しく本田に好意的なレビューを続けてきた“擁護派”は、次節の強豪ローマ戦で背番号10のプレーを見られればいいと、前向きに語っている。

 それでも、6月で3年契約が満了となる本田に“ミラン残留”の道はないという。2007年以来となるJリーグ復帰の可能性も報じられているレフティーは、欧州でのキャリアを諦め、日本に帰国するのだろうか。

「本田が世界で注目されることはできる」

 ヴィンチ記者は「本田はJリーグには行かない。アメリカに行く。日本には今は帰らない。そしてMLSに移籍したら、ヨーロッパのリーグに戻ることはないだろう。しかし、世界で注目されることはできる。ニュース性があるし、リーグのレベルも上がっている」と語った。

 Jリーグではなく、新天地はシアトル・サウンダースをはじめとしたアメリカのMLSだと指摘している。そしていずれにしても欧州での挑戦は、今季限りで終焉を迎えると分析している。

 本田は来年、キャリアの集大成と語るロシア・ワールドカップ(W杯)を控えている。ハリルジャパンで右サイドの定位置をヘントFW久保裕也に奪われた今、Jリーグで確実な出場機会を狙う選択肢も存在するが、「W杯に向けてもアメリカの方が彼にとってはいいと思う」とヴィンチ記者は語った。

 今季のリーグ戦も残り4試合。欧州の舞台に立つ本田の姿は、これで見納めになってしまうのだろうか。

倉石千種●文 text by Chigusa Kuraishi

Football ZONE web 5/2(火) 10:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170502-00010004-soccermzw-socc

続きを読む

<本田圭佑>16日発表の日本代表から落選か!?ハリル監督からメールで非情通告と伊紙報じる...

<本田圭佑>16日発表の日本代表から落選か!?ハリル監督からメールで非情通告と伊紙報じる...
1 :Egg ★@\(^o^)/:2017/03/14(火) 21:50:46.67 ID:CAP_USER9.net
⬛ミランで試合勘不足の10番が、UAE、タイとのW杯予選に招集外か 伊紙「代表のポストも失った」

 ACミランの日本代表FW本田圭佑が、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の敵地UAE戦(23日)とホームのタイ戦(28日)を控えるなか、クラブでの出場機会の欠如により、バヒド・ハリルホジッチ監督から代表落ちを通告する非情のメールを受け取ったと、イタリアメディアが報じている。

 2010年南アフリカ・ワールドカップでの活躍以来、負傷による招集外を除き、常に日本代表の中心としてチームを牽引してきた本田が、ミランに続き、代表でも確固たる地位を失ってしまったのだろうか。

「本田、悲しみ。代表のポストも失った」と報じたのは、14日付の地元紙「トゥット・スポルト」。本田はハリルホジッチ監督から、非情通告を受けたという。

「決して読みたくないメールが本田に届いた。『親愛なる圭佑、自分のクラブでプレーしない状態を続けるなら、代表に招集することは常に難しくなる』。日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ監督が送ったメールの内容は、だいたいこういう内容のメッセージだった」と、ハリル監督がミランでベンチ要員に甘んじている本田に対して招集困難であると、メールで伝えてきたという。

⬛今季出場わずか5試合、出場時間100分に満たず

 ハリルホジッチ監督は1月の移籍市場で、本田ら日本代表選手でクラブで出場機会を手にできていない選手に対して移籍を勧めた。本田は移籍マーケット終盤で、プレミアリーグのハル・シティからオファーがあったと地元メディアで伝えられたが、新天地を求めず、ミランのベンチを温める道を選んだ。

 今季終了後に米MLSのシアトル・サウンダース移籍の可能性が高まっているが、6月までミランで出場機会を手にすることは困難だという。

「背番号10は、モンテッラ監督の構想から遠くなっている。ユベントスのアウェーにはフィジカルの問題で招集されなかった」

 今季のミランでの公式戦出場は5試合のみで、先発出場はわずか1試合。出場時間は100分にも満たない。

 試合勘不足に陥っていた本田は、昨年11月15日に行われたW杯アジア最終予選第5節のサウジアラビア戦(2-1)でも先発から外れた。「その時には、セリエAでクロトーネ戦とローマ戦に15分しかプレーしていなかった」と報じられている。今では公式戦21試合連続で先発落ちしている本田は、さらに試合勘を鈍らせている。

「日本代表監督のメールは本田を悩ませる」

「確実に日本代表監督のメールは、本田を悩ませるものだ。2018年ロシアW杯では32歳となる。彼のキャリアで最後のW杯になるかもしれない。彼の国でこれほど人気のある選手がW杯に出場しないリスクを負うことは不可能だ」

 同紙の記事ではこう報じられた。注目の日本代表発表は3月16日。本田はW杯出場を目指すアジア予選の途中で、日の丸の舞台から去ることになるのだろうか。

Football ZONE web 3/14(火) 18:09配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170314-00010017-soccermzw-socc

続きを読む

本田が30歳の誕生日 本田が語る本田

本田が30歳の誕生日 本田が語る本田
1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/13(月) 11:41:47.80 ID:CAP_USER9.net
日刊スポーツ 6月13日(月)11時32分配信

30歳誕生日 本田が語る本田(1)

ジャカルタの養護施設を訪問した本田(インスタグラムから)

 ACミランのFW本田圭佑が13日、30歳になった。三十路(みそじ)のサッカー日本代表は3月に開設したインスタグラムの公式アカウントで自らを「サッカー選手、起業家と教育者」と定義した。特に教育、世界中の恵まれない子どもたちが教育機会を得ることを「ライフワーク」とし、動き始めている。30歳になった本田が日刊スポーツで「教育者」本田圭佑について語った。【聞き手=八反誠】

    ◆      ◆      ◆  

 30歳を前に、よく節目だと聞かれた。自分自身は、今までと何も変わらない。ただ、残された時間への焦りは強く感じている。最近、すごく刺激を受けた言葉がある。

 「財を残すは下、業を残すは中、人を残すは上」 

 今年の初め、知り合いに教えてもらった。すごく素晴らしいと感じた。今までも、いろいろといい言葉に出会ってきた。アインシュタインやスティーブ・ジョブズのものも好き。でも、これが最近の一番レコメンド。インスパイアされた言葉。

 世の中では、お金や仕事を残すこと、目先のことが評価される。そんな気がする。でも、この言葉は、人を残すのが一番すごいといっている。財産でも仕事でもない。人だと、残すのは。本当にそう思う。

 海外でプレーする中で、4年前に日本でサッカースクールを始めた。コンセプトは子どもたちに夢を持ってもらうこと。夢を持つことの大切さを伝えたくて始めた。その頃から、徐々に子どもたちに目が向くようになった。4年の間で、自分の中でも大きく変わってきたことがある。世界の教育事情、特にアジアやアフリカの現状を知れば知るほど、教育に対しての思いが強くなった。

 なぜ教育なのか。一番フォーカスしたいのは、生まれながらに貧しい子どもたち。彼らに真剣にアプローチしたいと思っている。世界の教育事情を全部、知っているわけではない。まだまだ勉強中。知らないことばかりだけど、例えばカンボジアは中学への進学率が3割。残りの7割は小学校を卒業して働いている。実際に足を運び、幾つかの国の実情を知ることができた。自分の中で強い使命感が生まれた。

 教育について考える時、サッカー選手であるメリットを感じている。サッカーは世界の共通言語。世界の中でかなりトップツールだと思っている。このトップツールを、使命を感じた本田圭佑が最大限生かそう。そう考えるようになった。

 世界には、まったく不平等な環境で生まれ育ち、そのまま死んでいく人がいる。そんな世の中がまだまだたくさんあるというのが、納得できない。よく「チェンジ・ザ・ワールド」という言葉、メッセージを使っている。さまざまなものをチェンジできると信じている。その中で、最もやりたいのが貧困層、貧しい境遇の子どもたちに夢、きっかけを与えたいということ。

 実際、いろいろなアプローチで走り始めている。成功すれば、本当に世界を変えられるようなプロジェクトも徐々に進めている。内容について、それはまだ話すつもりはない。乞うご期待ということです。(続く)

続きを読む

本田が同点のチャンスを潰し号泣の浅野に共感せず 「泣く選手の気持ちは分からない」

本田が同点のチャンスを潰し号泣の浅野に共感せず 「泣く選手の気持ちは分からない」
1 :あちゃこ ★@\(^o^)/:2016/06/08(水) 11:05:14.36 ID:CAP_USER9.net
負傷で2戦連続欠場 浅野の悔しさは認めるも「泣くなよと言いたい」

日本代表FW本田圭佑(ACミラン)が、7日のキリンカップ決勝ボスニア・ヘルツェゴビナ戦の後半
アディショナルタイム3分の決定機で、消極的な横パスを選択し、同点のチャンスを潰した責任感から
号泣したFW浅野拓磨(広島)について、「泣く選手の気持ちは分からない」と突き放すように語った。

日本代表合宿中に左膝の裏を痛めた本田は、キリンカップ2試合を欠場した。本田の代わりに先発した
ハノーバーMF清武弘嗣、G大阪FW宇佐美貴史は中盤で躍動し、高い連動性とテクニック、スピードで
ゴールに迫った。
ライバルの台頭をベンチから見守った本田はこの日、A代表初先発を果たした浅野の試合後の涙について
こう語った。

「難しいなあ。まあ、2つありますよね。ミランでも負けて泣く選手がいますけど、『泣くなよ』って言いたいのと、
泣くほど悔しいと思ったんじゃないですか。
僕は泣かないので、泣く選手の気持ちは分からないということだけは言っておきます」

決定機でFW小林への横パスを選択した浅野の涙については若武者の悔しさを認めつつも、共感はできない様子だった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160608-00010001-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 6月8日(水)1時41分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggEwvNmXkcI1UyX3tqI55LQw---x267-y400-q90/amd/20160608-00010001-soccermzw-000-1-view.jpg

※前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1465329903/

続きを読む

<本田圭佑>ACミランと、2020年まで契約延長へ!攻撃的なポジションであれば、どの位置でもこなせることを評価

<本田圭佑>ACミランと、2020年まで契約延長へ!攻撃的なポジションであれば、どの位置でもこなせることを評価
1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/07(火) 01:17:14.42 ID:CAP_USER9.net
■伊メディア報じる 現行契約を3年間延長へ

ACミランの日本代表FW本田圭佑が2020年6月まで契約延長になると、イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じている。

同紙によると、本田の代理人である兄の弘幸氏とミランの強化責任者であるアドリアーノ・ガリアーニCEOが会談し、ミラン側が攻撃ユニットの中で土台になりえる存在だという評価を与えたことにより、現在の17年6月までの契約を3年間延長し、20年6月まで契約延長される見込みであるという。

ミラン側は本田が攻撃的なポジションであれば、どの位置でもこなせることを評価。

来季監督は未定だが、誰が指揮を執ったとしても、使い勝手のいい存在になるとの評価を与えているという。

そして同時に、本田が日本をはじめとする東アジア地域でのマーチャンダイジングにおいても重要な存在であるとして、クラブ側は手元に置きたいとしている。

現在、ミランは株式の70%を中国企業へ売却する交渉が進んでおり、その行方は必ずしも楽観的ではないとされている。

しかし、本田は単年で100億円規模の赤字を出す火の車になった財政状況の中でもマーケット要員として貢献してきたことから、契約延長すべき存在だと評価されたようだ。

写真

2

サッカーマガジンゾーン
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160606-00010012-soccermzw-socc

2016/06/06(月) 19:05:36.47
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1465207536/

続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード