2018年08月

サッカーRSS
サッカー以外のRSS

ヘタフェで不遇の柴崎岳は移籍か…候補に挙げられるのはポルト、そして乾貴士所属のベティス

ヘタフェで不遇の柴崎岳は移籍か…候補に挙げられるのはポルト、そして乾貴士所属のベティス
1 :数の子 ★:2018/08/06(月) 21:14:37.35 ID:CAP_USER9.net
ヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳の移籍先候補として、ポルト、そしてMF乾貴士が在籍するベティスが挙がっているようだ。

ヘタフェのホルヘ・ボルダラス監督は2017−18シーズン、2ボランチとしてはフィジカル的に不安が残る柴崎の起用法に頭を悩ませ、満足に出場機会を与えることができなかった。そのために柴崎は今夏での移籍を検討し、ヘタフェも売却に前向きとみられている。

イタリア『カルチョメルカート』によれば、同選手の移籍先にはポルトとベティスが挙がっている模様。同メデイアは「1992年生まれの中盤の選手、柴崎岳はヘタフェを去る可能性がある。ポルトとベティスが興味を示している」と記載した。

昨季ポルトガルリーグ王者のポルトは、柴崎がプレーを希望しているチャンピオンズリーグの出場権を保持。一方、今夏に乾が加わったベティスは、チームを率いるキケ・セティエン監督が「(ロシア・ワールドカップでは)乾も良かったが、柴崎も好きだった」と話していた。こちらはヨーロッパリーグ出場権を手にしている。

果たして、柴崎は今季どこでプレーすることになるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000026-goal-socc

続きを読む

森保ジャパン大胆抜擢あるぞ!7人の若侍、久保建英・堂安律・小川・富安ら

森保ジャパン大胆抜擢あるぞ!7人の若侍、久保建英・堂安律・小川・富安ら
1 :豆次郎 ★:2018/07/27(金) 16:54:18.31 ID:CAP_USER9.net
7/27(金) 16:32配信
森保ジャパン大胆抜擢あるぞ!7人の若侍

“おっさんジャパン”返上だ。日本代表監督に就任した森保一氏(49)は26日、都内で就任会見に臨み、2020年東京五輪代表を率いる兼任監督の強みも生かし、積極的な世代交代を実施する方針を打ち出した。22年カタールW杯でベスト8進出を目指すA代表に五輪世代でスペイン1部バルセロナ下部組織出身のFW久保建英(17=FC東京)ら大胆抜てきが相次ぎそうだ。

 森保監督が就任会見で“マニフェスト”として掲げたのがロシアW杯で“おっさんジャパン”と呼ばれたチームの世代交代だ。今後の選手選考について「ベテランを招集しないとか、若い選手に経験を積ませるために選手を入れ替えることはない」と前置きしつつ強い口調でこう熱弁した。

「実績ある選手を使ったからといって勝てるかというと、そうでもない。世代交代は必要になってくる。五輪代表からA代表に招集できる選手が出てくる。そうなると、また下の年代から引き上げて融合する。A代表と五輪代表、その下の代表がちょっとずつ融合できる。この世界は競争があり、実力がある選手が生き残っていく」

 現在、東京五輪のメイン世代となるU―21代表を率いる。これまで多くの選手指導や視察を重ね、それぞれのプレーの特徴や今後の伸びしろなどを把握しているのが森保監督の強み。西野朗前監督(63)はアンダーカテゴリーの選手を「黄金世代」と言ったように、有望株が豊富なだけにカタールW杯を見据えて積極的な登用をしていく。

 筆頭候補はオランダ1部フローニンゲンでプレーするMF堂安律(20)だ。昨季オランダへ渡るとすぐレギュラーに定着し29試合9得点と大活躍。早くも欧州ビッグクラブ入りがささやかれている東京五輪世代のエース候補だ。ドイツ2部ハンブルガーSVに所属するMF伊藤達哉(21)は圧倒的なスピードが武器のアタッカー。指揮官も「本当に貪欲な選手」と期待を寄せている。

 さらに大器の呼び声高いFW小川航基(20=磐田)や欧州クラブから注目を集めるFW安部裕葵(19=鹿島)、“天才少年”のFW久保など攻撃陣は多士済々。守備陣でもベルギーでプレーするDF富安健洋(19=シントトロイデン)や197センチと世界基準の体格を誇るGK波多野豪(20=FC東京)らが控える。

 日本サッカー界の最高峰のA代表でMF香川真司(29=ドルトムント)ら世界トップ選手と共演すれば一気に覚醒する可能性もある。異例の兼任監督のメリットを生かして日本を初のW杯ベスト8に導けるか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000049-tospoweb-socc


続きを読む

<本田圭佑>アンチのバッシングに「奴らが本当に成長して、人の悪口を言うことに時間を使わなくなることを切に願ってる

<本田圭佑>アンチのバッシングに「奴らが本当に成長して、人の悪口を言うことに時間を使わなくなることを切に願ってる
1 :Egg ★:2018/08/01(水) 07:51:28.67 ID:CAP_USER9.net
事あるごとにプレーや発言が激しい賛否を呼ぶサッカー日本代表MF本田圭佑選手(32)だが、自身を批判する「アンチ」に対して、「俺は愛情しかない」と思っているという。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)代表でチームをともにしたMF宇佐美貴史選手(26)が、2018年7月29日放送のバラエティ番組「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系)でそんな裏話を明かした。バッシングを「愛」で返す本田選手の思考に、インターネット上では「精神強すぎ」などの声があがった。

■「人の悪口を言うことに時間を使わなくなることを切に願ってる」

 宇佐美選手は番組で、「圭佑君の思考ってすごいなと思ったんですよ。すごく注目されている方じゃないですか。好いてくれる人もいれば、嫌う人もいる。それがすごく気になって、『アンチの人から、たとえばすごく嫌なことを言われたり、ネガティブな意見を聞いたりしたらどう思うんですか?』と聞いたんです」と切り出した。これに本田選手は、

  「俺は愛情しかなくて、そういうやつらが本当に成長して、人の悪口を言うことに時間を使わなくなることを切に願ってる」

と答えたという。宇佐美選手は「すごいなと思った」と感嘆した。

 本田選手の回答が突飛なものだったと感じたせいか、番組MCの「ダウンタウン」浜田雅功さん(55)は「ホンマか?! 」とツッコミを入れ、スタジオも笑いに包まれた。だが宇佐美選手は「本当に僕は面と向かって話して聞いたので」と真顔で返した。その後もう一度「ホンマやったらやで?」と聞かれるも「ホンマです」と返し、苦笑いした。

 自身に批判や中傷を繰り返す「アンチ」に対し、拒絶するどころか「愛情」や「成長を願う」という言葉を発したという本田選手に、常人のメンタルではないと改めて感じたネットユーザーは多く、

  「めちゃくちゃ徳が高い 私もそういう考え方になりたい」
  「本田圭佑選手の精神強すぎてなぞ...」
  「愛情しかない この言葉素直にかっこいいわ」
  「クズあんちに愛情だなんて ホント聖人だな」

といった声がツイッターやネット掲示板にあがった。ただ、

  「指摘だから、正論を悪口と思い込んじゃうホンダ君には参った」
  「悪口と(本人には耳の痛い)意見の区別ついてんのか? 自分にとって都合悪い言葉=アンチと思ってないよね?」

などの声もある。

つづく

7/30(月) 19:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000013-jct-ent&p=1

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532957345/

続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード