2018年07月

サッカーRSS
サッカー以外のRSS

本田圭佑→大阪府出身 香川真司・岡崎慎司→兵庫県出身 乾貴士→滋賀県出身

本田圭佑→大阪府出身 香川真司・岡崎慎司→兵庫県出身 乾貴士→滋賀県出身
1 :名無し募集中。。。:2018/07/05(木) 08:47:31.52 0.net
関西すげーな

続きを読む

<本田圭佑>「清々(きよきよ)しい」誤読を華麗に反省!「お恥ずかしい。漢字が苦手で。でも、もうしっかり覚えました」

<本田圭佑>「清々(きよきよ)しい」誤読を華麗に反省!「お恥ずかしい。漢字が苦手で。でも、もうしっかり覚えました」
1 :Egg ★:2018/07/04(水) 20:00:14.64 ID:CAP_USER9.net
サッカー日本代表MFの本田圭佑選手(32)が2018年7月4日夜、「清々(すがすが)しい」を間違えて「きよきよしい」と読んでいた件について、「お恥ずかしい」とツイッターで反応した。

 本田選手の誤読があったのは、ロシアW杯・ベルギー戦から一夜明けた現地3日のインタビューでのこと。ベスト16敗退に終わったW杯を振り返る形で、「きよきよしい」と述べたことに、インターネット上でツッコミが相次いでいた。

■「でも、もうしっかり覚えました」

 本田選手は4日18時過ぎに更新したツイッターで、J-CASTニュースが同日昼に配信した「本田圭佑、W杯終え『きよきよしい』 『清々しい』を誤読?で総ツッコミ」という記事を紹介。その上で、

  「お恥ずかしい。漢字が苦手で。でも、もうしっかり覚えました」

とコメントした。

 この投稿は約1時間で6000回以上のリツイート、2万5000件以上の「いいね」を集めるなど大きな話題に。投稿のリプライ(返信)欄には、

  「自分の恥ずかしい部分を認める男はかなりカッコイイと思います」
  「素直に間違いを認めるところ流石の人間力」
  「本田選手にもそんなミスあるんだなと驚きですが、言い訳しないところさすがです」

など、自らの誤りを認めた本田選手を称える声が続出。お笑い芸人の間寛平さん(68)も、「あなたは凄い」とのリプライを送っていた。

 話題の「きよきよしい」という誤読は、3日深夜放送の「NEWS ZERO」(日テレ系)が伝えた本田選手の最新インタビューで飛び出したもの。ロシア大会を最後にW杯の舞台から去る旨を明かしていた本田選手は、敗退後の心境について、

  「なんというんですかね、え〜『きよきよしい』というか...。すごく、自分の中では気持ちの切り替えができている部分があります」

と語っていた

7/4(水) 19:43配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000011-jct-ent

写真


続きを読む

【ロシアW杯】乾貴士がMOMに! 英メディア『BBC』が選出「日本は悲しみに終わったが、彼はとても素晴らしかった」

【ロシアW杯】乾貴士がMOMに! 英メディア『BBC』が選出「日本は悲しみに終わったが、彼はとても素晴らしかった」
1 :pathos ★ :2018/07/03(火) 06:30:30.93 ID:CAP_USER9.net
【日本 2-3 ベルギー ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦】

 現地時間3日にロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦が行われ、日本代表はベルギー代表と対戦し2-3の敗戦を喫した。日本は惜しくも敗れたが、英メディア『BBC』は勝者のベルギーからではなく、日本からMOM(マン・オブザ・マッチ)を選出している。

 試合開始して48分に原口元気が先制点を決めると、52分には乾が追加点を決めた。2点リードした日本だったが、69分にヤン・ベルトンゲン、74分にはマルアン・フェライニにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。そして、後半アディショナルタイムにはナセル・シャドリに決勝点を決められ、日本は2-3の敗戦を喫している。

 同メディアは日本の乾貴士をMOMに選出した。寸評では「それは悲しみに終わった。しかし、日本の乾貴士はとても素晴らしかった。左サイドを駆け回り、日本のためにゴールも決めた」とコメントしている。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180703-00279458-footballc-socc

続きを読む

伊メディア柴崎岳&乾貴士を絶賛「なんてクオリティだ」川島を酷評「2失点の責任」

伊メディア柴崎岳&乾貴士を絶賛「なんてクオリティだ」川島を酷評「2失点の責任」
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2018/07/03(火) 14:07:47.11 ID:++xJFM3n0.net ?2BP(1000)

伊メディア柴崎岳&乾貴士を絶賛「なんてクオリティだ」川島には酷評「2失点の責任」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000013-goal-socc

続きを読む

【サッカーW杯】痛恨の逆転負けに… 香川真司「これがサッカー。現実を受け止めるしかない」


1 :ばーど ★:2018/07/03(火) 05:35:23.32 ID:CAP_USER9.net
日本代表は2日に行われたロシア・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦のベルギー代表戦で2−3の敗戦を喫した。試合後、香川真司がフラッシュインタビューに応じた。

史上初の準々決勝進出に向けてタレント軍団のベルギーと激突した日本は、コロンビア&セネガル戦のスタメンでスタート。日本は前半、10本のシュートを浴びるも耐えしのいで0−0で試合を折り返す。

そして迎えた後半、日本は48分に柴崎岳のスルーパスからボックス右の原口元気がゴール左に決めて先制。さらに、52分には乾貴士がゴール右にミドルシュートを突き刺してリードを広げる。しかし逆に69分にヤン・フェルトンゲンのゴールで1点を返されると、74分には途中出場のマルアン・フェライニにヘディングシュートでネットを揺らされて2−2とされる。さらにアディショナルタイム4分、ロングカウンターからナセル・シャドリにゴールを奪われ、2−3で逆転負けを喫した。

この試合に先発した香川は試合後、「これがサッカーですし、個々の差が最後に出ました。受け止めにくい結果ですけど、この現実を受け止めるしかないです」と、悔しさを滲ませながらも結果を受け止め、以下のように続けた。

「監督が代わったりして厳しい戦いが予想された中でチーム一丸となって今日までやってくることができました。だからこそ次に行きたかったですけど、壁の大きさを実感しました。今はこの結果を受け止めるしかないです」

「次に行きたかったですし、その可能性が非常にあるチームでした。たくさんの声援を受けていましたし、このチームと新しい歴史を刻みたかったけど、それが叶わず非常に悔しいです」

「勝ち切りたかった。これが壁だと思います。この現実を受け止めなければならない。受け止めにくいですけど、この結果は必ず自分たちにとって意味があることと思うので、次につなげられるようにやっていきたいと思います」

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E7%97%9B%E6%81%A8%E3%81%AE%E9%80%86%E8%BB%A2%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%81%AB%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8C%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%84/isjzpw7wp4g01cgyrlghujpje

続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード