相互リンク募集中
記事内のコメントまたは、サイドバーのメッセージより連絡をお願いします。

不安障害だった柴崎岳さん、ベンチ入りするまで回復 主将に頭を撫でられ、サポからは「ガク」コール

不安障害だった柴崎岳さん、ベンチ入りするまで回復 主将に頭を撫でられ、サポからは「ガク」コール [192973851]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 7933-J7FE):2017/03/13(月) 17:25:29.64 ID:W/0o2OgD0?2BP(1000)

柴崎岳出番なし、サポーターの「ガク」コール届かず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-01791652-nksports-socc

<スペイン2部リーグ:ヘタフェ2−2テネリフェ>◇12日◇ヘタフェ

 テネリフェMF柴崎岳(24)がアウェーのヘタフェ戦で1月の移籍加入後初めて
ベンチ入りした。出場機会はなかったが、出番を待ち切れないサポーターから「ガク」
コールが起こるなど、期待は高まるばかりだ。

 プレーはお預け。それでもチームへの適応が着実に進んでいることを感じさせた。試合
前のアップではFWクリストとじゃれあう姿が見られた。後半、300人近くの
テネリフェサポーターからは「ガク」コールが巻き起こった。試合後は主将を務める
MFスソから頭をなでられた。

 プレーオフを争う両チーム同士の一戦は、前半だけで5枚のイエローカードが乱れ
飛ぶ激しい展開となった。終了間際に追いつき敵地でドローに持ち込んだ。マルティー
監督は試合後「今日のような激しい展開、プレッシャーの試合では柴崎をリーガデビュー
させるのは適したものではないと考えた」と話した。それでも「(柴崎は)チームへ早い
順応をしている。問題は17、18、19人目の選手たちがいいパフォーマンスを見せて
いること」と期待を寄せた。

 次戦は20日のレウス・デポルティウ戦。昨年12月のクラブワールドカップ(W杯)
決勝でレアル・マドリードから2得点した日本人MFがピッチで輝くチャンスは確実に
近づいている(山本孔一通信員)

ベンチで笑顔を見せるテネリフェ柴崎(撮影・PNP)


続きを読む

ハノーバー山口蛍、C大阪復帰希望 古巣社長に心境「戻りたい」

ハノーバー山口蛍、C大阪復帰希望 古巣社長に心境「戻りたい」
1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/13(月) 06:24:47.22 ID:CAP_USER9.net
C大阪の玉田社長はハノーバーの日本代表MF山口蛍(25)が古巣復帰を希望していることを明かした。

今年1月に3年半契約の完全移籍でC大阪を離れた山口だが、日本代表戦で左眼窩(がんか)底骨折などを負い長期離脱。
来季2部に降格するハノーバーで6試合の出場にとどまっていた。
数日前に山口と面談した同社長は「“戻りたい”ということだった。
“もうちょっと(海外で)やった方がいいんじゃないか”と言ったけど“帰りたい”と」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000011-spnannex-socc
スポニチアネックス 6月13日(月)6時21分配信



続きを読む

セビージャSD「清武巧すぎワロタ、キック精度も素晴らしい」何こいつそんな凄いの?

セビージャSD「清武巧すぎワロタ、キック精度も素晴らしい」何こいつそんな凄いの? [255920271]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (タナボタ Sa1f-YoF7):2016/07/07(木) 11:31:55.36 ID:cOGhykzVa0707.net ?PLT(12000) ポイント特典

清武を褒めちぎるセビージャのモンチSD
「キック精度はズバ抜けてるし、個人技やキープ力も素晴らしい」

彼らは清武弘嗣が持つフットボーラーとしての可能性に多大な魅力を感じている。
先月、リーガエスパニョーラのセビージャへ移籍することが決まった日本のサムライが、同クラブの入団会見に出席。
その場に同席したモンチSDも清武の才能に惚れ込んでいるようだ。

2012年にJリーグのセレッソ大阪を飛び出し、ドイツブンデスリーガへ参戦した清武はニュルンベルクとハノーファーにおいて素晴らしい働きを披露。
4年を過ごしたドイツでの活躍が認められ、見事にスペイン名門の一員となった同選手に対し、モンチSDは次のように称賛している。

「彼はブンデスリーガで4年間プレイし、ヨーロッパにおける経験がある。
最高のクオリティを兼ね備え、とても賢い選手だ。
多くの可能性を感じさせるし、セットプレイでのキック精度もズバ抜けている。
ピッチでパーソナリティを存分に発揮することができ、個人技やボールキープ力といった面においても素晴らしいね。
両方のサイドで難なくプレイできるのも興味深い。
それに足元のテクニックもレベルが高いね」

さらに同氏はコミュニケーションの面においても、それほど心配はしていないのだという。

「彼は英語が話せるからね。もしもピッチ上での意思伝達において必要なものがあればどんなことでも協力するよ」

多くの名手を発掘してきた敏腕SDの絶賛は清武を発奮させるものだろう。来季の活躍に期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00010004-theworld-socc

続きを読む
記事検索
QRコード
QRコード